理系の学生
首に黄金の四角形ネックレス
血液検査
手のケガの処置

(女性医師)
甲状腺診療

ノートパソコンに向かう女性
病院の廊下

甲状腺とは

甲状腺は、全身の代謝に係わる内分泌臓器です。

代謝に影響をするため、内分泌(ホルモン)が過剰に分泌されたり

少ない場合、全身症状がみられることがあります。

例えば、急なだるさやむくみ、原因がはっきりしない動悸などがきっかけとなり、

特に女性で一定の確率で見つかることがあります。

​甲状腺機能異常

甲状腺亢進症では代謝亢進・発汗・動悸・眼球突出などが現れますが、

一部症状だけで見つかる場合もあります。

甲状腺低下症では、体重増加・倦怠感・集中力のなさ・

うつ症状・抜け毛などがあります。

これらは適切な診療が必要となり、定期的な服用や血液検査を実施しながら

体調をコントロールすることが大事です。

受診のタイミング

自覚症状としてなんとなく体がだるい、疲れやすい、元気がなくなるなどの

症状に加え、急な体重の変化、動悸などがみられる場合は

一度甲状腺の検査をお勧めします。

それ以外にも首が腫れている気がする、健診などで指摘された。

などの場合も受診のタイミングです。

女性の先生に甲状腺の診察を受けたい

 

当院では女性医師の診察が可能です。

触診や妊娠の悩みなどで女性医師の診察を希望される方は、

遠慮せずご相談下さい。

​(もちろん男性の甲状腺疾患の患者様も診察可能です。)